So-net無料ブログ作成

デザインのDNA・・2019・明けましておめでとうございます。

デザインのDNA・・2019・明けましておめでとうございます。
2019年が明けました、昨年は後半に案件が重なり忙しい
日程が続きましたが、その成果が年を跨ぐ案件として生きて
きました。
2019年賀状.jpg
きっかけとなる出会いがありそこから、また広がりの出会いが
あり、結果へと導かれる・・このように一つ一つの情報と事象の
動きとがしっかりとシンクロした流れは、昨年から今年かけて
何かまた違った流れを感じます、産業として新しい分野の業種
の企業との製品開発の案件の数も増え、また地域開発型の案件
のオファーも昨年から具体的に動き始め、年初からプランニング
に入る事になります。
立上補助椅子Xa.jpghithugi nenga.jpgJAL Gate Xa.jpg
私どもの仕事は結果として(具体的なモノやコトとして)皆さんの
目に触れる事になるには早くても1年〜2年の時間を要します。
今、ビジュアルとして皆さんにご紹介しているモノ・コトは
3年ほど前に私達の手を離れ企業にて製品化の作業を経て形に
なっているモノです、今発表できないのは擬かしい限りですが
形・機能共約3年の時間と幾多の工程の洗礼を受けながらも
新鮮さを失わず製品としてのエネルギー(発進力)を持ち続け
無ければならないという事になります。
夏期デ 前プレ1.jpg
また、以前からの案件、オリジナル製品(バッグ他)のデザインも
試作から発表まで進めました、今年は販売に向け準備に入る
予定です。
noguchi bagXa.jpg

都)産技研(東京都立産業技術研究センター)の相談案件にも
多く含まれておりデザインスキルの企業への必要性を感じます。
セミナーやデザイン(製品開発)講座を開催する要望も頂いております。
都)産技研でのデザインの相談室・相談員の存在も広く知られて
きているようで、
毎回予約で埋まり、その中から企業連系・デザイン開発に拘る案件も
産まれております。
東京都の企業へのデザイン振興の窓口として重要な役目を持つ
と自負するとともに、企業の意識改革「製造型企業」から
「創造型企業」へ変わるべく共に考えながら進んで行ける様
改めて姿勢を正す毎日です。
新年支援案件や具体的なデザイン開発のスケジューリングやグループ
メンバー企業の選定などで走り回る事になりそうです。
本年も宜しくお願い致します。
*都)産技研の専門相談の窓口は下記からアクセスできます。
https://www.iri-tokyo.jp/site/sodan/senmon-index.html

新製品企画開発・工業デザイン業務・デザインコンサルタント
Interface home URL:http://www.interface-com.co.jp
Interface rogo.jpg
Twitter:http://twitter.com/hideaki0         
Facebook: https://www.facebook.com/hideaki.noguchi.10
Mail:h-noguchi@interface-com.co.jp
Copyright by Interface corp.
nice!(0)  コメント(0)